祝い金がもらえる賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸」はスマホ版をリリース

賃貸情報株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金氏一真)が運営する入居が決定して初めて費用が発生する完全成功報酬型の賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸」は、スマートフォンからのアクセス増加に伴い、PC版に実装されている機能を盛り込んだスマートフォン版を本日リリース致しました。

ttp://www.value-press.com/pressrelease/128557

ってことでちょっとおもしろそうなのがリリースされたらしいわ。
スマホが世界中で普通に利用されているようになっていくな・・・
ちょっと時代の変化を感じます。
やっぱり移ろい行く変化は大きいねぇ。

しかしキャッシュバックか。
こういうのは結構いいよなー
と見てて思います。

やっぱり少しでも安くー
ってのは基本だよね?
と私は思いますわ。

広告

外国人旅行者向けに賃貸住宅の空き物件で「宿泊」サービス

「エイブル」と「とまれる」は、旅行者向け宿泊マッチングサービス「TOMARERU 〜日常を旅しよう!〜」について業務提携した。TOMARERUは、国の成長戦略のひとつである「国家戦略特別区域法」の旅館業法適用除外を活用するサービスで、2020年東京オリンピックなどに向けて増加する訪日外国人旅行者を主要ターゲットとして、日本の民家に泊まりたいと考える旅行者と国家戦略特別区域内に空き物件を所有するオーナーを予約サイトを通じてつなげる。

http://www.travelvoice.jp/20140522-21719

というわけでなんかそんなことをやるらしいわ。
ちょっとそういえばもうすぐなのか・・・
東京オリンピックは。

とそんなことを思い出した本日。
2020年だっけ。
なんかすぐにその時になりそうだわ・・・
と改めて思う。

いつの間にか始まって浅生だな・・・
そしていつの間にか終わってそう。
そんな気がしますわ。
東京オリンピック。

朝鮮総連中央本部 高松の不動産業者が落札

高松の不動産業者が落札へ=総連本部の強制競売―東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000103-jij-soci
時事通信 3月12日(水)18時12分配信

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地建物の強制競売問題で、
東京地裁が、昨年10月の再入札の際に2番目の高値を付けた高松市の不動産業者を落札者とする
方向で検討していることが12日、関係者への取材で分かった。 

なんか変なことに鳴ってきたな。
またきな臭い・・・

何故に高松?
と驚く話題だわ。